森まさこ法務大臣の生い立ちが壮絶!大臣になるまでの経歴まとめ

2020年1月9日に、保釈中に中東のレバノンに逃亡した日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告が逃亡後、森まさこ法務大臣が臨時に記者会見しました。

森まさこ大臣が法務大臣になったのは2019年10月ですが、

今回の潔い会見によって、改めて森まさこ法務大臣はどんな人?と話題になっています。

今回は森まさこ法務大臣の生い立ち・経歴について調査しました。

森まさこ法務大臣の父、全財産を失う!!

森まさこ法務大臣の幼少期は決して裕福ではありませんでした。

父親がサラリーマン、母親が農業のご両親の元に育ちました。

ご両親はお二人とも中卒だったようです。

森まさこ法務大臣が12歳の時、父親が全財産を失ったのです!

12歳といえば、小学校6年~中学校1年生頃。一番多感な年齢です。

父親が全財産を失っただけでなく、毎日借金の取り立てが家に押し掛け

森まさこ法務大臣は借金取りにおびえる毎日でした。

そして中学校に通う事も困難になり、まともな食事もできない毎日でした。

森まさこ法務大臣はその時

“自分は悪いことしてないのに。どうして急にこんな目に合うのだろう”と毎日思ったそうです。

お父様はサラリーマンですので事業が失敗したという事ではないですね。

サラリーマンの父親が全財産をなくす!ということが普通では考えにくいです。

もしかしたら、お父様は誰かの保証人になっていて

その負債を負わされたのかもしれませんね。あくまでも想像ですが・・・

そんなときに現れた、一人の男性。

暴力ではなく、法の力を使って取り立て屋を追っ払ってくれました。

そうその男性は弁護士!

その瞬間が森まさこ法務大臣の弁護士との出会いでした。

「私も弁護士になりたい。不条理で苦しんでいる人を助けたい!」

その経験から弱者を救うため弁護士になることを決意しました。

アルバイトで学費を稼いだ中学・高校・大学時代

家庭が貧困だったので、中学3年生の時に一旦就職先を決めたそうです。

でもどうしても弁護士になる夢を捨てきれず

奨学金をもらい働きながら進学する道を選びます。

そして猛勉強をし、福島県立磐城女子高等学校(現:福島県立磐城桜が丘高等学校)に入学します。

なんと偏差値は62!

厳しい家庭の経済環境であった為、高校時代からアルバイトをして家計を助けました。

弁護士になる目標の為に、勉学も怠りませんでした。

普通の高校生なら、グレちゃいますよね。

森まさこ法務大臣の“取り立てのトラウマ”と“弁護士になる!!”の気持ちが

相当強かったのでしょう。

その結果、東北大学法学部(偏差値60)にストレートで入学されます。

しかし問題はやはりお金!

森まさこ法務大臣は大学費用を稼ぐためにいくつものアルバイトの掛け持ちや奨学金で学費を稼ぎました。

森まさこ法務大臣は27歳の時司法試験合格

東北大学法学部を卒業後も猛勉強され、1992年28歳の時に司法試験に合格されています。

森まさこ法務大臣が司法試験を受けたころは、旧司法試験制度

現在の新司法試験制度とは制度が違います。

旧司法試験制度の合格率・・・3%前後

新司法試験制度の合格率・・・23~26%前後

今はロースクールや専門学校等に通い司法試験を目指す事が多くなったことが

合格率が上がった理由かもしれません。

しかし森まさこ外務大臣が司法試験に合格された1992年は合格率は2.69%

しかも合格者の中の女性は全体の約20%(合格者の1/4の割合)という超狭き門でした。

これ程の難関を突破できる森まさこ外務大臣の“弁護士になる為”の執念はすさまじいものだったでしょう。

その後1995年31歳に弁護士登録をし、同年に4歳年下のご主人と結婚されています。

ちなみにご主人も弁護士で、大手弁護士事務所に所属する三好豊さんです。

そして1998年33歳で弁護士事務所を設立されています。

出産したばかりの長女をつれてアメリカへ留学

33歳で弁護士事務所を設立した森まさこ法務大臣でしたが

金融の専門知識の必要性を痛感し

1999年34歳でニューヨークの名門ロースクールへの留学を決意します。

なんと生まれたばかりの0歳のお嬢さんと二人きりで渡米します。

産んだだけで育児は他の人間に任せてしまう芸能人がいますが

森まさこ法務大臣はその選択はしたくなかったのでしょう。

その時、ご主人は「あきらめないで最後までやりなさい」快く送り出したそうです。

森まさこ法務大臣がロースクールに通う時間は、どうしても赤ちゃんをベビーシッターに預けるしかありませんでしたが、

そのべーシッター代は、とても高額になってしまいました。

留学中は、夫の仕送りがなかったら生きていけなかったと語っています。

お互いが認めって成長してこられたご夫婦なんですね。

帰国後は金融庁に入庁し

総務企画局企画課信用制度参事官室課長補佐、信用制度参事官室課長補佐を務めることになります。

森まさこ法務大臣のプロフィール

名前:森まさこ(本名:三好雅子)

生年月日: 1964年8月22日(2020年現在55歳)

出身地: 福島県いわき市

出身校:福島県立磐城女子高等高校→東北大学法学部(国際政治学ゼミ所属)

好きな言葉:最後まであきらめない

公約:福島を守る・経済や観光を盛り上げる・人材の森を育てる

実績:少子化担当大臣時代に新しい子ども・子育て支援新制度が作られた

森まさこ法務大臣の生い立ちが壮絶!大臣になるまでの経歴まとめ

才色兼備な森まさこ法務大臣ですが、幼少期はお父様の借金で貧困な時代を送りました。

その時に味わった世の中の理不尽さと弁護士という職業の素晴らしさに出会い

“絶対弁護士になって世の中の仕組みを変える”という強い思いで

奨学金やアルバイトをしながら司法試験に合格しました。

今は法務大臣として激務をされている森まさこ法務大臣ですが

“親の七光り議員”や“タレント議員”ばかり取り上げられるいまの政界において

こんなハングリーな経歴をもった森まさこ法務大臣はとても希少です。

是非日本の為、女性の為。貧困家庭の子供の為に頑張ってください。

応援しています

【画像】森まさこ法務大臣の目の二重は整形なのか?美しすぎると話題に!
【画像比較】豊田真由子イメチェン!『このはげー』とのギャップにファン急増!ネットの反応は
【画像】河井案里(あんり)議員の顔が怖すぎる!若い頃はきれいだった?