男闘呼組の解散理由は5つ!薬物・不祥事・素行の悪さ・事務所との確執が衝撃!

1988年にデビューし大活躍したジャニーズアイドル男闘呼組。

レコード大賞新人賞に紅白歌合戦にも2回出場するほど人気のグループでした。

しかしデビューから5年。突然解散したのです。

チケットが完売していたコンサートツアーも中止。

メンバーは解散を新聞報道で知る。というあまりに唐突な解散。

今回は男闘呼組の解散理由と真相について調査しました。

男闘呼組の解散理由は5つ!薬物・不祥事・素行の悪さ・事務所との確執を調査

人気絶頂でありながら突然の解散となった男闘呼組。

その理由としてメンバーの不祥事・薬物・不仲・・・そして事務所との確執の噂があります。

一つづつ調査しました。

男闘呼組の解散理由① メリー喜多川副社長との確執

男闘呼組の解散理由1つ目はメリー喜多川副社長との確執です。

メリー喜多川氏はジャニーさんの姉でジャニーズ事務所の実権を握っていたと言われています。

メリー喜多川氏は男闘呼組ベース担当・高橋一也さんを良く思っていませんでした。

高橋一也さんに批判的だった理由

  • 態度が反抗的だった
  • 素行が悪かった

しかし具体的なエピソードが残っていないため真実かは分かりません。

メリー喜多川副社長はSMAP解散の原因とも報道されたことがあります。

他にも従業員へのパワハラ発言や記者への恫喝など様々な暴挙が報道されました。

男闘呼組の解散理由はメリー喜多川副社長の暴挙だったのかもしれません。

男闘呼組の解散理由② 高橋一也(和也)の解雇

男闘呼組の解散理由2つ目は高橋一也さんの解雇です。

1993年6月に高橋一也さんは突然解雇されました。

その理由とは・・・

  • 週刊誌に高橋一也さんの薬物所持疑惑が報道されたこと
  • メリー喜多川氏が素行不良・協調性の無さに激怒したこと

薬物報道の後、高橋一也さんは週刊誌で父親と共に薬物疑惑を否定しています。

その後も薬物で逮捕されていないため本当にガセネタだったようですね。

メリー喜多川氏が激怒した事が本当の理由のようです。

一見メリー喜多川氏の暴挙に見える突然の解雇。

しかしメリー喜多川氏は解雇した後の高橋一也さんを気にかけていました。

高橋がジャニーズ事務所に最後の挨拶に訪れた際には、メリー氏から「あんたは社交的だから、アメリカへ言ってもすぐに英語は覚えられるよ」と声をかけられたという。

(中略)

現在も一部のファンたちと同じように、メリー氏も再結成を希望しているそうです 

引用元 [サイゾーウーマン

当時メリー喜多川氏による解雇は「疑わしきを罰したジャニーズ」と報道されました。

メリー喜多川氏にとっても苦渋の決断だったのかもしれません。

ベース担当の高橋一也さんがいなくなり男闘呼組は活動休止。新聞で解散と報道されました。

男闘呼組の解散理由③ 成田昭次の夜のヒット事件

男闘呼組の解散理由の3つ目は成田昭次さんの夜のヒット事件です。

男闘呼組ギター担当の成田昭次さんが歌番組「夜のヒットスタジオ」で号泣したエピソードです。

成田昭次さんは地元愛知県で車を運転中に接触事故を起こしました。

翌日、歌番組「夜のヒットスタジオ」に生出演した成田昭次さんに当事者の女性から電話が。

この電話は番組の演出でした。

女性は「私は大丈夫です。お仕事がんばってください」と応援するも成田昭次さんは歌いながら泣いてしまいました。

事故を起こした翌日に仕事とはいえ生放送出演。

当時は成田昭次さんに批判的な意見もありました。

男闘呼組の解散理由④ 成田昭次の薬物所持

男闘呼組の解散理由4つ目は成田昭次さんの薬物所持です。

2009年9月27日に成田昭次さんは大麻を所持していたとして現行犯逮捕されています。

薬物の使用は1989年。という事は、デビュー翌年からということになります。

高橋一也さんが薬物疑惑で報道されましたが実際に使用していたのは成田昭次さんだったのですね。

男闘呼組の解散理由⑤ メンバー不仲

男闘呼組の解散理由5つ目はメンバーの不仲です。

若い頃の前田耕陽さんは高橋一也さんと話すと苛立ってしまったようです。

当時お2人は仲が良くなかったようですね。

ただ不仲が理由ならチケットを払い戻してまで性急に解散しなかったでしょう。

男闘呼組の解散理由の真相は謎のまま?

男闘呼組の解散理由について真相は謎のままです。

全て濡れ衣だったのではという意見もあります。

男闘呼組が再結成している間に関係者から真実が語られるかもしれませんね。

男闘呼組の解散理由は5つ!薬物・不祥事・素行の悪さ・事務所との確執が衝撃!のまとめ

男闘呼組の解散理由は多くの憶測を呼んでいます。

男闘呼組解散理由としては下記3点が有力です。

・メリー喜多川氏の暴挙

・高橋一也の素行不良

・成田昭次の薬物使用

2022年7月16日~2023年8月23日まで再結成している男闘呼組。

様々な苦難を乗り越えてまたファンの前で歌ってくれる姿は感動的ですね。