【柴崎楓雅】演技がうますぎてヤバい!主役を食うほどの表現力にネット驚愕⁈

竹内涼真主演ドラマ「テセウスの船」人気ですよね。

視聴率も回を重ねるごとに爆上げしています。

その中でひときわ異彩を放っている“みきおの子供時代”を演じる子役。

あまりの演技力に主役を食っているとまで言われています。

その子役の名前は、柴崎楓雅(しばざきふうが)くん!

とても気になる存在です。調べてみました。

柴崎楓雅くんのプロフィール

名 前 :柴崎楓雅(しばさき ふうが)

愛 称 :ふぅくん

生年月日:2008年4月22日

年 齢 :11歳 (2020年2月現在)

出 身 :東京都

身 長 :141cm

趣 味 :野球

特 技 :長距離、将棋

事務所 :スターダストプロモーション

柴崎楓雅くんは、2018年夏に芸能界デビュー。

山崎賢人、窪田正孝など人気俳優やアーティストが多く所属する大手芸能事務所「スターダストプロモーション」に所属しています。

柴崎楓雅くんの怪演にネットの反応は

大人気のテセウスの船で怪縁を見せる柴崎楓くん

巷では“主役の竹内涼真を食ってる”とまで言われています。

ネットの反応を見てみましょう。

この眼力!表現力!凄すぎます!

本当にかわいらしい容姿で、ぞくぞくっとする演技をしますよね。

まだ11歳なのにこの演技力

末恐ろしいですね。将来が楽しみ!

柴崎楓雅くんの怪演!視聴率が爆上がり

原作ファンも多い人気作『テセウスの船』では、重要人物・加藤みきおの少年時代を演じた子役・柴崎楓雅くん。

加藤みきおは、心に深い闇を持った連続殺人犯の少年で、いわゆる「サイコパス」という難しい役を演じています。

みきお役の柴崎楓雅くんは“目力”凄く

悪いことを悪いことと思っていない

悪い事をまるでゲーム感覚でやってのける

そんな演技を表現しています。

こんな“ストーリーを大きく動かす重要人物で非常に難しい役柄”を

小学生でありながら、まるで主役のようにこなしきっています。

快楽犯罪をイメージさせる「表情」もお見事です。

視聴率も爆上がりしています。

 「テセウスの船」(TBS系)視聴率

  • 第1話~第5話・・・11%台
  • 第6話・・・13.2%
  • 第7話・・・14.0%
  • 第8話・・・15.3%
  • 平均視聴率は15.3%

回を重ねるごとに着実に視聴率が上がっています。

柴崎楓雅くんの過去の出演作

柴崎楓雅くんのドラマ出演作品

幸色のワンルーム (2018年7月)

PRINCE OF LEGEND(2018年10月)

名探偵・明智小五郎(2019年3月)

土ドラ「仮面同窓会」(2019年6月)

アフロ田中WOWOW(2019年7月)

御曹司ボーイズ(2019年7月)

サウナーマン(2019年8月)

名もなき復讐者(2019年8月)

日曜劇場 テセウスの船(2020年1月)

柴崎楓雅くんの映画出演作品

牙狼-月虹ノ旅人-(2019年10月)

岡野教授の南極生物譚(2019年3月)

約束のネバーランド(2020年冬)

デビュー2年目にして、この出演数。驚きです!

柴崎楓雅の小学校はどこ?スポーツ万能な野球少年!

柴崎楓雅くんの演技がヤバい!主役を食うほどの表現力にネット驚愕⁈のまとめ

視聴率が爆上がりしている“テセウスの船”

その劇中で、主役を食うほどの怪演を見せる天才子役の柴崎楓雅くん

サイコパスの難しい役所をこなし、世間を騒がせています。

テセウスの船!最終回に向け、柴崎楓雅くんの活躍に目が離せません。